ムダ毛処理はお金がかかる。

ムダ毛処理はお金がかかる。

ムダ毛処理はお金がかかる。

ムダ毛処理

 

家庭でムダ毛処理をするのに、時間やお金がすごくかかります。普段はT字のカミソリを使って処理を行っています。何度か除毛クリームを使って見ましたが、市販で売ってるものは成分が強いのか肌がボロボロになって怪我をした感じになってしまいました。

 

ネットで広告されている脱毛クリームって買ったものが実は除毛クリームで使ってみたところそこまでの除毛力はなく、結局カミソリに戻ってしまいました。カミソリもいろんな種類のを使って見ましたが女性用のカミソリはそこまで長持ちしないです。

 

そこで男性用のカミソリを使ってみたところ長持ちもするため女性用カミソリよりもお金がかかりません。女性用のカミソリは2、3回使ったら悪くなります。男性用のカミソリは5回以上使っても斬れ味とかもあまり衰えず快適に使えます。

 

1つ難点なのは剃り残しの発見がなかなか出来ないところです。友達に毛が残ってるよって言われた時はすごくショックをうけたことをムダ毛処理をしてる時におもいだだします。

ムダ毛処理は面倒です。

ムダ毛処理

 

普段のムダ毛処理はシェーバーで2日に1回、顔・脇・腕と足全体を剃っています。気になりだしたのは中学生からで周りの友人がムダ毛処理を始めたからです。「毛は剃ると濃くなる」。こんな話を聞いていたので脱毛クリームが買えない私は、誰もが一度は通るであろう「ガムテープ」で足のすね毛を抜くという暴挙に出ました。

 

結果は抜けましたが痛いし、赤くなるので2回で断念しました。それからは父の剃刀で、ムダ毛処理をやりましたが、一歩間違えると出血です。たまに絆創膏だらけの時もありました。脱毛クリームが買えるようになって使いましたが、私の毛が強情なのか、なかなか脱毛できず毛が残ってしまいます。

 

やはり私には剃ることが、一番なので剃刀で剃る日々でした。毎回剃っていて気づきましたが、毛は濃くならなかったです。脱毛も考えましたが、永久脱毛が高い為、諦めてました。また、成功しなかったらどうしよう、という不安が大きいので、脱毛エステに行く勇気はありませんでした。今では脱毛器具も安価で手に入り、私は剃刀からシェーバーに変わりました。面倒くさいけど夏の露出の為に日々、シェーバーでムダ毛を処理してます。

ホーム RSS購読 サイトマップ