脱毛ラボ 栃木

お手入れした方がよい脱毛箇所とは?

 

お手入れした方がよい脱毛箇所とは?

 

脱毛ラボ,栃木,店舗,宇都宮店,予約,脱毛,場所,行き方,栃木県

 

今回は意外と男性にチェックされている、女性のお手入れした方がいい脱毛箇所を紹介します。
男性は女性が気づかないところで、しっかりチェックしているので、油断は禁物です。

 

下記を参考に脱毛に取り組んでみましょう。

 

 

ワキ

女性のワキの脱毛お手入れは必須です。
特に夏は露出も増えるので、ふとした時に垣間見れたときに毛が生えていたり、処理跡が汚かったりすると男性は引いてしまいます。

 

背中

男性は意外と女性の背中も見ています。
特に夏は後ろの首元から背中にかけて少し開いているような服を着ている場合や水着を着る場合には要注意です。
自分では見えないので油断しがちですが、結構見られています。

 

脚(太もも・脛)

ベージュのストッキングを履く場合、毛が押しつぶされているのが見えたりすると男性はとても残念な気持ちになってしまいます。

 

VIO

VIOは少なくとも水着や下着からはみ出ない程度は脱毛しておきたいところです。
はみ毛は清潔感を欠くので、気をつけましょう。

 

足の指の毛

夏に素足でサンダルを履く場合などは露出してしまうので、注意が必要です。

 

眉毛と眉毛の間

眉毛が繋がっているように見えてしまうと男性の高感度は下がります。

 

眉毛の間のような狭い場所は、医療レーザー脱毛や光脱毛(フラッシュ脱毛)はできないので、電気脱毛(ニードル脱毛)が一番向いています。

 

口周り

口周りに産毛が生えているのも良くないです。
面と向かって話をするときなど、相手は気になってそこにばかり目が行ってしまいます。

 

 

脱毛方法

脱毛にはいろんな方法があります。
下記を参考に自分にあった脱毛方法を見つけてみてください。

 

光脱毛(フラッシュ脱毛)

特殊な光を毛根に当て、ダメージを与えることにより行う脱毛。

 

医療レーザー脱毛

原理は光脱毛(フラッシュ脱毛)とほぼ同じですが、出力がレーザーの方が大きく、その分効果も痛みも大きいのが特徴です。

 

電気脱毛(ニードル脱毛)

毛穴一つ一つに針を差し込み、毛根に電流や高周波を流してダメージを与える脱毛法。

 

ワックス脱毛

脱毛専用のワックスを毛に塗り、しばらく時間を置き、毛とワックスが密着したところで一気に剥がす脱毛法。

 

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器には三種類あり、フラッシュ式、レーザー式、サーミコン式があります。
フラッシュ式とレーザー式は上記と同様で、安全対策のために出力が抑えられていることが多いです。

 

また、サーミコン式は熱で毛を焼いて脱毛する方法です。

 

ハイパースキン脱毛

毛が生えていない休止期に毛穴に特殊な光を当てて毛の発毛因子を破壊して毛が生えなくする脱毛方法。

 

毛抜き

毛を挟んで抜く方法。

 

 

>>トップページへ戻る

 
ホーム RSS購読 サイトマップ